tenとカメラと父と娘 j#1

秋空を 眺めて想う 秋サンマ
           
花より団子 一年中食欲と脂肪が落ちない人 jollyです

e0245419_1485432.jpg


土曜の午後
うろこ雲に見守られて
娘tenは初めてのカメラを照れくさそうに構えていた
(脇が開いて安定しない構え)

e0245419_152120.jpg

写真左奥 皆さんに見えているあの兄弟による死体遺棄現場はフィクションです(笑


僕の使い古したお下がり このカメラが彼女の写真の世界への入り口

peddyさんちの庭で
エライすんまへん
父と娘の写真教室♪♪

今日教えたのは
基本的な操作の仕方
それと
自分が画きたい絵をイメージして画角と構図を決め
撮りたいものにフォーカスしてピントを合わせること 

照れくさそうにしていた彼女も少し要領を得ると
真剣にファインダーを覗き始めた
家に帰って撮ってきたものを見ていると
失敗も沢山あったけれど、面白い写真も沢山あって
彼女も満足の笑みを浮かべていた
(この日tenが撮った写真はBBSに公開中)

僕と娘の二人だけの共通の趣味と時間  釣り・キャンプ・山菜採り・バスケ観戦etc
全部僕の道楽の独りよがりだけど
僕が面白いと感じ 僕がかっこいいと想うものは出来る限り彼女に伝えてあげたい
カメラもまた僕ら父娘の共通項になればいいと想っている

少しづつ女の子のあどけなさが抜け少女へと変わってきたten
彼女のこの先を考えるとき
父親と一緒に過ごしてくれる時間なんて あとほんの少し・・・

僅かな時間の中で僕が彼女に残してあげられるのは

僕が好きなものに対し手加減しないで熱中し
楽しんでいる姿をこれでもかと魅せつけて
それに彼女ごと一緒に巻き込んでしまう時間

僕にとってそうだったように
父親とのひと握りのそんな時間が彼女の人生の糧になることを願っている

e0245419_2355315.jpg



うお~ らしくないことを書いてしまったぜぇ~


明けて日曜日。
娘から写真を撮りたいと誘ってきた(嬉
まんまと親父の野望にひかかりやがった

まだ晩夏の色を残す太郎坊山の麓で 小さな秋を探して散歩
e0245419_2425852.jpg



ここからは小さな秋特集です

e0245419_2452594.jpg



e0245419_2454523.jpg



e0245419_246113.jpg



e0245419_2462397.jpg



e0245419_246362.jpg



e0245419_2464986.jpg




どうですか? 脇も閉まってそれなりの構えになってきたten

e0245419_243242.jpg





僕が食べたサンマがやけにしょっぱかったのは

醤油をかけすぎたせいでしょうか?

それとも頬を伝う雫のせいでしょうか?



秋は人の心を郷愁に誘うものです


                       J


-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

 ◇企画決定◇

 近日中に詳細についてお知らせしますが
 プロジェクト初めての企画を
 次の3連休の週末にキャンプで行うことにしました♪
 キャンプの出来る人は8日(土)から2泊3日でどうぞ!
 jolly家とpeddy家いちおうその予定
 キャンプが出来ないメンバーで日時に都合がつく方は
 9日(日)を正式な撮影会の日とします。
 当然、9日がダメなら8日でも10日でも押しかけて来てください。
 但し、8日なら設営中、10日なら撤収中のため
 まともに相手は出来ません(笑
 場所は滋賀県東近江市永源寺地区で予定しています
 
 メンバー応募していない方は急いでくださいね♪♪
[PR]
by jandp2011 | 2011-10-03 03:15 | etc
<< RAUHAな夜 j#1 第1回撮影会 - フィクション... >>